5月12日 日

f:id:kapparikishi:20190528020154p:image

午前中に起床。

頭が重い&痛い。うーむ、なぜだろう。別に深酒とかしてないのになー。寿命が迫っているのかもしれない。SNSなどをたまに見ると、幼児期〜青年期くらいに好んで読んでいたライターやら小説家やら漫画家やらイラストレーターやらといった人々が、若くして亡くなっていたりする。人は死ぬ。当然のことだが。40過ぎたら、余命3年と思って生きようとか思うのだった。とか言いながら、下北沢に移動して、本多劇場向かいのカレー屋でカツカレー食べる。死を憂える者がカツカレー食べてる場合じゃない気もするが、カツがうまい。カレーは普通。そこも良い。カツ以上にカレーが美味すぎないようにする美学。喫茶店に移動して、目黒さんと打ち合わせ。明日の確認というか、予習というか。明日も小田急線だが、場所が豪徳寺だという。ゴートクジ。四天王の一人がいそうだ。パワー担当。

終わって渋谷に移動して、9月の仕事の顔合わせ。なのに、半分しか来なかった。なら俺も来なきゃ良かった。1時間半あれば、戯曲1ページ以上は書けたなー。ここのところ、無意識に時間の単位を戯曲枚数で数えている。だいたい3時間で2枚。仕事していて6時間経つと、この時間で4枚書けたなと思ったりする。不毛。その3時間を捻出する為に、その他の全ての時間を使っている。

終わって池尻大橋に移動して稽古。相変わらず狭い稽古場。来月、広い場所を使う為に節約するのである。動けない分は脳内で補う、相変わらずのファンタジー演出。終わって明大前に移動して、事務所で明日分の下調べとデータまとめ。明け方まで。とりあえず風呂入り、40分ほど仮眠してから、出かけるまで戯曲。キッチリ三時間で2枚書く。ロビーの花がしわっしわで、ゴッホの絵みたい。しかし、誰か交換する者はいないのか。俺がやればいいのか。悩む。