11月16日 金

午前中に起床。

洗濯ついでに追加の干し柿を干す。部族感が高まる。ベーコンエッグとレバームースで食パンを雑に食べる。インゲンとセロリを湯通しして、自家製の甘酢とオリーブオイルかけてみたが、ちと酸っぱすぎた。出かけるまでちょっと時間あったので、モバイル用のパソコンのハードディスクの整理など始めてしまう。果てしのない作業である。仕上げにディスクのクリーンアップを掛けると、2ギガほどスマートになった。

渋谷に出て、ヒカリエの喫茶店で大友さんと待ち合わせ。ノマド族の住処のような店で落ち着かない。ビジネスヤクザみたいな、ギラギラのスーツ着た男が、Apple Watchで会計をしていたりした。落ち着かないまま、年末の仕事の打ち合わせ。タスクリストの共有など。終わってABCまで足を伸ばし、ウロウロ。堀辺篤史の本など買う。田園都市線で三茶に移動し、世田谷パブリックシアターで『銀杯』観劇。あまりに渋い舞台。渋谷に戻って、かっぱの一階でちょっとだけワイン飲んで帰る。

カノン、cocoon fishをコンサイスして、かもめに出してみようかと思う。各シークエンスを単純に短くするのは、まあ、簡単だが、要素を削るのは大変。でも、昨年はそれで短編としての構えを見損なったのだった。ミックスにはミックスの思想が必要だ。別に一本、でっち上げる手もあるか。この辺のこともちょっと考えよう。20日が〆切だ。この週末に目処をつける必要がある、かな。まあ、最後は勘で決めよう。偉そうなことをグダグダいって、結局は勘である。しかし、勘にも質がある。上質な勘を育みたい。なんだ、それは。

『そしてミランダを殺す』読了。